07 | 2012/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

卵の常備菜(最近多いぞ常備菜)

2012.08.11 08:00|常備菜
日本の男子サッカーは残念でした。「勝つ」というのは相手あってのことですから大変だと思います。主夫になって全く他人と争うことが無くなった僕としてはああいう世界に生きるというのは大変だなぁと思う一方で羨ましくもありますねぇ。別に今だって争えなくはないです。例えばブログのランキングで争うというのも一つの方法ですがどうも自分が消えてしまいそうで今は意識しなくなりました。一方、なんであっても競争しないと進化もなく自分らしさもどんどん消えてしまうという不安は大きいですな。でも、世の中で自他ともに認める自分らしさを持っている人なんてそうそういなくて、大抵は凡人ですから、自分らしさが消えてゆくというのは実は幻想で、「自分らしさ」なんてものがもともとないことを、暇になったおかげで、ちゃんと認識できるようになってきただけかもしれませんねぇ。これも進歩でしょうか。

さてさて、料理初心者の友人がスペイン風オムレツを作ったが失敗したっていう話を電話でしてました。なんでもジャガイモを3つくらい使って卵を4つしか使わなかったとのこと。んーーそれだと確かに「ジャガイモ炒めの卵とじ」にしかならないだろうと思いながら話をしてましたが、そんな話のせいで分厚い卵を食べたくなりました。スペイン風オムレツというのではなく、分厚い卵焼き。沢山卵を使って贅沢に!と思ったのですが、体のことも考えて野菜も入れることにしました。

具タップリオムの具(8/1)中に入れる野菜です。赤いパプリカ、玉ねぎのみじん切り、枝豆ですね。今回の卵焼きは甘くして焼しめる予定だったので、お野菜も甘いものを選びました。ジャガイモを入れなかったのは、やっぱり「もっさり」しちゃうからねぇ。卵!!ってお料理にしたかったのよ。


クルミ(8/1)
それとちょっとコクが加わるかなぁと思ってクルミを入れました。すりゴマ入れてもよかったのですが、クルミ使ってみたかったんです。これ、しかも、東京に来てから横浜の業務スーパーで買ったんですよ。こんにちは業務スーパー!!もし僕がタレントになったらギャラ無しでCMに出ますよ、そんなくらいお世話になってます。


小卵8個(8/1)
オム混ぜ混ぜ(8/1)

1.クルミを砕き卵をたっぷり割り入れ、具を全ていれて塩と多目の砂糖をいれかき混ぜる。

左の写真はクルミを砕いたものに卵を8個入れたところ。ちょっと小さ目の卵。10個入れてもよかったけど。これも健康を考えて。右は全部材料を入れたところです。塩を少しと砂糖をタップリ目に入れて混ぜ混ぜです。少しだけ醤油を垂らすと味が深くなるのでしょうけど、今回は入れない。


オムやき(8/1)
2.テフロンのミルクパンにいれてしばらくはかき混ぜながら焼き、すこしトロミが付いたら蓋をして弱火で焼しめる。

やっぱりテフロンがいいですね。鉄のフライパンだと僕は上手にできないなぁ。とにかくゆっくり焼きましょう。卵なんて焼き過ぎるなんて失敗は殆どないわけですから、気楽に焼きました。

上方加熱(8/1)
どうしても上の方が火が入りにくいので、たまに蓋の代わりに加熱したフライパンを乗せてみたりしました。効果があったかどうかは謎ですが、自己満足はできたな。僕は長く火を入れるとき(今回は30分くらい)はキッチンにイスを置いて本を読んでます。洗濯物干したりしてもいいのだけど、そんな度胸がないんですよねぇ。みなさんどうしてます?

そんでもって、よいしょ!!!ってひっくり返して
オムレツひっくり返し(8/1)


スパッとなべとります。
具タップリオムレツ焼き上がり(8/1)


直ぐ食べないで、一日程冷蔵庫でほっときました。焼き立てはどうしても中が水っぽいから。色々なスパイスいれたらまた味もかわるでしょうね。でも今回は卵を砂糖でってコンセプト。3日くらい持ちますからね。少しづつだして常備菜扱いしました。海老のすり身を入れたりする手もありますが、個人的な感想としては、これ以上旨みを付加して作るなら常備菜としては使いたくないなぁって感じ。
具タップリオムレツ(8/1)

切ったところです。卵の香ばしさと野菜と砂糖の甘味だけのお料理ですねぇ。工夫がないといえばないかな、あははははは。それから今日からカテゴリーに「常備菜」を加えました。なるべく季節ごとの常備菜と、季節にとらわれずいつでも重宝できる常備菜の両方をバランスよく考えて行けたらなぁって思ってます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。