06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

チェリースパ

2012.07.31 08:00|麺類
なんとも暑いですね。ネタが古くて申し訳ないのですが、ちょっと前のお料理を掲載します。旬のものを旬に載せろ!ってお怒りになるかもしれませんが、何にしろ週3日の更新ですから、なかなかそうもいかない。過ぎ去る季節に人生の儚(はかな)さをかんじませう。夏に儚いといえば、セミの命ですかね。でも幼虫で4年もいきてますから案外昆虫のなかでは長生きですな。カブトムシの方が儚い。でも全然カブトムシを儚く感じないのは見た目で損してるんでしょな僕みたいだ、あはははははは。


いつも優しいコメントを残して下さるmasakohimeさんの7月2日のブログ記事、キリリと冷えたシャルドネ☆ と さくらんぼの冷製パスタに刺激を受けてさくらんぼの冷製パスタのレシピを練っていたところ、山形在住のカミさんの弟からさくらんぼが送られてきました

弟さくらんぼ(7/11)


綺麗な佐藤錦ですね。甘くて酸っぱくてとても素敵です。もちろん生でも頂きましたが、2パックあるので、ここは贅沢にさくらんぼの冷製スパゲッティにしちゃいますよん!!僕は山形が大好きですねぇ。一回くらいは住んでみたいなぁ。日本海側のお魚、果物をはじめとする農産物、蕎麦、温泉とてもよいことだらけ。ちょっと夏が暑いんですけどねぇ。

ズワイガニほぐし(7/11)さくらんぼには酸味と甘みはありますが、それだけでスパゲッティの具になるほどの(小麦粉との相性がいい)旨み、香りがあるかなぁ?って思いました。うまく相性のよいスパイスを使えばきっと美味しくできるのだろうけども、どうも僕の腕では自信がないので、動物性の旨みを足すことにしていましたが、さて....と考えて思いついたのが甘酸っぱいタレで食べたりしますから、いいのではないかとおもいましてね。


エシャロット(7/11)
それで、香りの補充はエシャロットということにしました。エシャロットは結構深く焦がしてもいい香りがしますが、今回は優しく扱うことにしました。エシャロットとシャルロットが似ているからエシャロットは女性のイメージがあると、以前ブログにも書いたのですが、全く賛同を得られずそういえばシャルロット=ゲンズブール見てないなぁ。

エシャロット加熱(7/11)

1.エシャロットをみじん切りにして低温のオリーブオイルで加熱し香を出す。

焦がしてもおいしいのでしょうけどね。蟹も香りがありますから弱く、でもエシャロットの歯ごたえは残さずというイメージでやりました。

チェリーソーススパ混ぜ(7/11)

2.蟹をほぐし、さくらんぼは半分に切り少し潰し気味にしてボールにいれ、少しミニトマトも入れ塩を振る。

蟹からも汁は出ますし、少し塩をふることである程度の汁がでて、これと油を合わせてソースにします。

3.ボールの中身がよく馴染んだら1で作ったエシャロットの香のあぶらを足し良くまぜ、味を調える。

4.茹でたスパゲッティを水で十分晒し、水気をきったら3のソースと合わせて出来上がり。

チェリースパ(7/11)

白コショウを振ってもいいと思います。甘酸っぱいスパはお昼に丁度良かったですね。来年も作ろうと思います。

追記:朝の段階ではミニトマトを入れていたのを記述し忘れてました。すみません。ソースの旨み成分の一部として使いました.


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。