06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

オリーブの息吹を瀬戸内海から

2012.07.17 08:00|小豆島
大阪の家からネットが使える最後の日にこの記事を書いていますが、この記事が公開されるころ、僕は何をしているのでしょうかねぇ。東京の人ごみに流され、点滅する信号に導かれるようにさまよい続けた挙句に自分を見失い、そして疲れ切った心を地下の小さなバーの端っこでブランデーで洗い流しているでしょうか。んーーー。まぁ、そんなことないねぇ。俺小さなバーなんか嫌いだもん。あははははは。でも都会ならではのカッコよさで自分を演出してみたいですねぇ。スカイツリー行こうかなぁ。あはははは。



「6月末に小豆島に行ってきました」シリーズ第二弾です。とても素敵なところです。香れ!小豆島(ポチリで飛びます)の記事で小豆島の特産品、お醤油と生素麺をご紹介しましたが、小豆島のもう一つの特産品といえば、
オ リ ー ブ

ですよねぇ。

オリーブの丘から(7/10)オリーブの首飾りって曲がありますね。よく手品師が使ってた奴です。僕には「非情のライセンス」の方が印象に強いですがねぇ、天地茂。再放送でしか見たこと無いですが。オリーブの首飾りというとオリーブの実に穴をあけてヒモを通したような数珠みたいなのを想像していたのですが、オリーブは白い綺麗な花が咲くそうで、多分オリーブの花の首飾りってのが曲名の意図するところなんでしょうな。僕等が訪れた時はオリーブの白い花はもう終わっていて小さくてかわいいオリーブの実が、高い丘から風にゆられて、綺麗な海を見下ろしていました。写真の手前に映っている木がオリーブの木です。

オリーブの赤ちゃん(6/25)

かわいいオリーブの赤ちゃんでしょ?オリーブの葉っぱってちょっと白っぽい緑で独特な色をしています。この葉っぱを使ってハンカチなどを染めて売ってましたが買いませんでした。なんとなく緑のハンカチ買って使い込んで何度も洗えばオリーブ色になる気がして。そんなはずないんですがねぇ。買っとけばよかったなぁ。ちょっと買い損なってしまった。あはははははは。

オリーブ3種(6/25)

さて、こちらは、井上誠耕園(ポチリで飛びます)で購入したお土産のオリーブオイルです。実はオリーブは1000種類もあるそうなんです!!本当は小豆島産のオリーブオイルが欲しかったのですが、なんと収穫から12月頃までに売り切れてしまうそうなんです。「そ、そ、そんなに収穫少ないんですか?」って聞いたら色々な理由があるそうですが、台風なども影響するそうです。

左からピクアル真ん中がピクード右がアルベキーナという種類のオリーブから作ったオイルです。オリーブはスペイン産なんですが、井上誠耕園さんが家族ぐるみでお付き合いしているスペインの農家から輸入しているそうです。

オリーブアップ(6/25)

ピクードのカードをアップに取りました。この裏にはこのオリーブの説明が書いてあります。ちなみにピクードは生食にも煮込み料理にもつかえるそうです。んーー。オリーブって奥が深いですよ。エクストラバージンオイルとそうでないオイルの差がどうのこうのと言っている間はどうもオイルを使い切れそうもないですなぁ。あははははは。僕は気楽につかいます。あはははははは。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ情報
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。