06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

苦しくったって~♪・・・だけど余りがでちゃう!主夫なんだもん!

2012.07.03 07:11|ボツネタ
今日は健康診断です。早起きして皆さんのブログを訪問してるんですが、レシピブログの調子が悪く思うように訪問できません。こんな時に限って!!胃カメラの鎮痛剤のせいで、今日中に皆さんのブログにお邪魔できないかもしれません。そのときは許して下さいね。

過去にブログに載せたお料理というのは、沢山作り過ぎたり、意図して多目につくったりして、違うお料理に生まれ変わります。今日はそんな余りもの特集です。「無駄を出さないのがいい」と思う方もいらっしゃいますがレシピを思いついたりするときは無駄と思えるものが案外役にたちますし、お料理の研究には無駄がつきものなのではないでしょうかね。今回はレシピではなく雑文ということで勘弁して下さい。余りものだからといって愛情が無いわけではないんですけど、どうしてもサブになるので、大皿料理(オシャレしないでどっかんと盛る料理)の体裁ですよ。
以下の本文では青い字(記事のタイトル)は全てポチリとするとその記事に飛べます。なかなかブログは過去のものを見て頂けないので、ちょっと宣伝も兼ねて、ふふふ。

パプリカのカレー鶏とマンゴーのカレーレンズ豆のカレーの3種類を一遍に作った時の記事(初モニタリング・カレー2(シンプルカレー3種))のとき、やはりカレーが少し余りました。あの時のカレーのコンセプトは旨みを抑えた分、スパイシーに仕上げてというコンセプトだったので、カレーを寝かせるということをしませんでした。もちろん余ったカレーは寝かせるしかないので、3つ全部混ぜて一つの鍋に入れ次の日の夜に、ビーフンのソースにして食べました。
3種混合ビーフン(6/6)

スパイスは少し弱めでしたので、最後ちょっとクミンを振りましたがまろやかになりよく味が馴染んでました。さすがにこのお料理はモニター記事としては投稿できずここで登場ということになりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゴボウとネギとショウガと手羽元を塩味にして、圧力鍋で煮るだけの記事ウルトラ簡単ゴボウ鶏からです。記事のなかにも、色々なアレンジを書きましたが、こちらはまた違ったアレンジです。カブが余っていたので賽の目に切り炒め、ウルトラ簡単ゴボウ鶏を入れ、蜂蜜と塩で少し味付けをして、ブランデーで香を付けます。ワインを飲むときの一品として考えました。白にでも赤にでもあうようにとおもいまして....実際どっちを飲んだかわすれちゃいましたけどね(笑)
鶏牛蒡アレンジ(6/6)

ちょっと艶があって気に入った写真になっていたのですが、流石に一つのブログ記事では弱いかなぁと思って、この余りもの特集の仲間になって登場です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

庶民のフグ!ゴマフグ参上ゴマフグのつみれ汁ゴマフグとカブで3品ズイキとゴマフグの炒めもの、の4つの記事で登場する、ゴマフグ。全日本ゴマフグ消費者連合会・会長としてはおしゃれなものから簡単なものまでご紹介いたしたく、再び登場です。味噌漬けにしたゴマフグをぶつ切りにして、玉ねぎとしめじで炒め、味噌で味付けし、タップリとゴマを振る簡単な料理です。油と味噌の相性はいいですからねぇ。ゴマフグは味噌漬けにしてなくても全然大丈夫!!
ゴマフグ油味噌(6/6)

はははは。なんでもないお料理でしょう?なんでもない料理って好きです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カミさんの誕生日にタルトで作ったサーモンとアスパラのクリームソースが少しだけ余りました。また、牛筋と仙台麩のおつまみで使ったあとの仙台麩が余っていて、ズイキとゴマフグの炒めものに登場したズイキがあったので、おつまみにしましたよん。
誕生日おまけ1(6/19)

一番手前は仙台麩の上にブルサンチーズとズイキを載せて、後ろ二つはクリームソースで、オーブンで焼きました。色も綺麗に赤白緑とイタリアのカラー。でも並べる順番間違えてそんな風には見えませんね。残りものの割には結構カワイイでしょう?

余りものでもいいから載せてみようとはいつも思うのですが、どうしても気に入った文章が書けなかったり、あまりにもやっつけお料理だったりすると一つの記事にはなりにくいですので、今後もそんな半端なやつらをまとめて紹介できたらうれしいなぁって思ってます。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。