05 | 2012/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

女子力36房

2012.06.22 08:00|家庭料理
大分昔になりますが、「少林寺36房」という映画がありました。その映画によると(実際は違うと思いますが)、少林寺には35(後に36)の拳法を学ぶ「房」があって、第35房から始めて、最後まで登りつめるとカンフーの達人になれるって仕組みになっています。最初は小さな池に浮いた木を蹴って反対側の岸に着くというような簡単なものなんですが、だんだん大変になって槍やこん棒などの修行なども入ってきます。この仕組み憧れてましてね。そこで今回は「女子力36房(料理編)」という企画を立ててみました。目的は僕の女子力向上です。今回は第36房「同じモチーフで3種の料理」です。まぁ、今回は最初にやったことがあって、後から房のテーマを決めたのですが(笑)。今後どなたか35房目のお題を設定したり、もしくは「36房、私も挑戦しました」なんて方がいると嬉しいのですけどね。かなり緩い企画で、そもそも企画倒れかもしれません。っつかレシピブログさんやってくれ!!あははははは。まぁ、長く続かないだろうけど、いいや、あははははは。


白いんげん(6/5)シイタケ(6/5)


実家から送られてきた白いんげん豆とシイタケの水煮です。これを3種類のお料理にします。解凍したらボウルに一つづつ。これだけあると一日で食べられませんから、常備食(4日から5日くらい)としてつくることにしました。一種類だけでもいいのですが、あきるでしょ?同じ食材で表情を変えるというのは基礎的な「女子力」だと思うんですよ。

あらめとレンコン(6/5)はじめて「あらめ」というのを買いました。ひじきの子分みたいな食べ物ですね。これが登場するなら和食のおかずと思ってパートナーは蓮根です。
1.あらめを水で戻す。そのあいだに薄切りの蓮根とシイタケを煮て醤油と塩で味をつける。

2.綺麗に洗ったあらめと白いんげん豆を加え一煮立ちさせたら火を止めて冷ます。

和風豆シイタケ(6/5)

ってことで簡単に一品目です。あはははは。和風は味も薄くていいし、手間もかけずにちゃっちゃとつくって保存食。おほほほほほ。


玉ねぎと生ハム(6/5)さて、生ハムが残っているので積極的に使ってみようと思います。シイタケと白いんげんを洋風に!!とおもいましてね。材料は生ハムと玉ねぎとニンニクです。
1.ハムと玉ねぎを炒め塩胡椒で味付けをしたあと、少し水を足し、白いんげんとシイタケを足し水が飛ぶまで煮る。



洋風豆シイタケ(6/5)

まぁ、なんでもないんですが、塩や胡椒を強めにきかすと結構もちますし、いざとなれば水でのばしてトマトでもいれればスープになりますね。トマトを最初から入れなかったのは後々の使い勝手をよくするためです。

シラス(6/5)シラスがあるんですよ。これも実家から送られたものです。和・洋と来たので四川風(要するに麻婆)にしようと思いました。
1.ショウガとニンニクを炒めて豆板醤、甜麺醤を入れ焦がすように炒める。
2.塩、醤油で味をつけたら、水を少々足し、シラス、シイタケ白いんげんを足し水を飛ばすように炒める。
3.タップリの花椒をかけて混ぜ合わせる。

中華風豆シイタケ(6/5)

って3品です。まぁ、大した時間もかからず作り置きおかずが出来てよかった。このお料理を作った時点では、花椒というスパイスを説明しなきゃいけないかなって思ってました。もしかしたら馴染がないかなぁと。そうしたらハウスさんの企画でレシピブロガーさんにはすっかりおなじみになったのでよかったなぁ。


女子力36房、第36房の課題はまぁまぁの出来ですかね。もちろんこれで卒業ではなく、36房のお題に挑戦するかもしれません。あ、それから、普段コメントして下さる方「面倒くさい企画には関わりたくないから、もうコメントしない」なんて思わないで下さい。企画に触れて下さらなくて大丈夫ですから(笑)それでも、これこそ女子力よ!という方、ちょっとだけ36房より難しい35房のお題、コメント欄に下さると嬉しいです~~~~






こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。