05 | 2012/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

予定変更アワビ(安物買って走れ俺!)

2012.06.14 08:00|家庭料理
人は走っても無駄と分かっていても走る時があります。突然の不安が上半身をふわっと浮かせ視界を狭め、そして気が付くと固いアスファルトを真下に蹴りながら走りだしています。僕は隠居して主夫になってから、そんなことはしないと誓いました。「徒労」という一言で表されるなんとも言えない後悔と疲労が残るだけですから。でもダメでした。今日はそんな徒労をかえりみず走りだしてしまったお話......あはは。まぁ、そんなに悲しい話ではないですよ、あははは。

アワビといえば高級な貝ですよね。ええ。磯のアワビの片思い、って僕も含めた庶民はアワビに片思いですよ。とはいえ、大きいのは物凄く高いのですが、小さいものは庶民が「お試し程度」に食べるなら決して手が届かないものではないです。もちろん扱っているお店にもよりますけどね。

割引アワビ(6/1)小さいものが3つで980円を580円に割引!!で、買ったんですけど。レジでお金払ってから気付いたのですが、つついてもこのアワビ動かない!!実はこれ活アワビではなかったんです。いつも水槽で売ってるから油断したんです。わっ!これ帰って中身確かめないとまともな料理ができるかわからないや。家でとにかく開けて確かめなきゃ!!走れメロスでなく俺!!

蒸しアワビ(6/1)
家に汗だくで帰り、早速、お酒で蒸してみました。まぁ、種明かしすると封を切った瞬間から「だめだなぁ」と思わせる匂いがしてたんですが、まぁ、蒸すまでわからないだろ!!といいきかせて蒸してみました。そうじゃないと走った僕がかわいそう!

アワビ(6/1)
で、やっぱりダメで肝は全て捨てました。本当は洋風の違う料理にしようと思ってたのですが、肝が使えないとなると、身の部分を美味しくする料理に変更しました。

蒸しアワビ具材(6/1)

左は薄く切ったアワビ、右は干しシイタケを戻したものをスライスしたものです。材料はこれだけで勝負。
って勝負もなにも!!580円もしたからメインになって欲しかったのにサブのおかずに格下げ。アワビが.....アワビがサブです。スーパーサブですねぇ。

蒸しアワビつけ込み(6/1)

干しシイタケの戻し汁に塩と薄口醤油で味付けして沸騰直前でとめ、アワビとシイタケを入れ3~4時間冷ます。
蒸しアワビとシイタケ(6/1)

ってんでこんな感じ。案外美味しいんですけどね。本当は肝も使ってもう少しコクのあるお食事にするつもりでした。教訓ですが、
アワビは生きたものを買う

ですね。あははははははは。こんどいつ買えるのかなぁ。カミさんと相談じゃ。またまた失敗のお話でした。今週は失敗多いですねぇ。あはははは。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。