04 | 2012/05 | 06
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

関西初夏カレー(ハモの枝豆のカレー)

2012.05.23 08:00|エスニック系
レシピブログ・ハウス食品(株)主催のモニタリングキャンペーン(わが家で人気のカレーレシピ)に今まで2品しか応募してないので、もう一品です。明後日にもう一品投稿予定です。今回の記事とあさっての記事のカレーはかなりスパイスを加え強烈なものにします。なので、すこしだけ、スパイスをなじませるため寝かせます。それでも今日のは2~3時間くらい寝かせるくらいかな。

さて、タイトルは
関  西  初  夏  カ レー
ですが、関西にお住まいの方「そんなカレー食べたことないねんやんけ!なんじゃワレ!」(正しい関西弁かどうかしりませんが)とお怒りになられるかもしれませんが、ご容赦ください。関西でポピュラーなハモと初夏をしらせる緑の豆、枝豆を使ってカレーを作ることにしました。面倒な作業から始めます。

1.枝豆を軽く茹で鞘をとり、ミキサーにかける。
あとで火をいれますからミキサーがまわりやすいように水をいれても問題ないですよ。

ハモカレースパイス(5/22)2.セロリを微塵切にして軟らかくなるまで油で炒め、すりおろしニンニク、すりおろしショウガ、クミン(2g)、ターメリック(2g)、ガラムマサラ(2g)、レッドペッパ(2g)、カルダモン(1g)、胡椒少々を弱火でいためる。

以前の僕のカレーの記事(初モニタリング・カレー2(シンプルカレー3種))よりはかなり強めのスパイスです。

ハモカレー豆(5/22)3.たっぷり油を含んだ2のスパイスに1を入れよくかきまぜて、塩で味付けをして沸騰したら火を弱め5分くらいで火をとめて2~3時間ほど寝かす。
そんなに火を通す必要はなくスパイスと豆が温まり馴染めば十分。このとき味見するとスパイスがケンカしてます。寝かせると馴染んできます。ショウガとターメリックの苦さが消えるまでは寝かせましょう。消えないときはもう一度火を入れてみて下さい。
ハモ(5/22)

じゃじゃ~~~ん、ハモちゃんです!!まな板の対角線(懐かしい言葉ですね)に寝そべってます。長い!!関西では一年中売ってますねぇ。安い時期もありますねぇ。今回はなんとなく高めで800円だった。家計には痛いけど、レシピブログのためだから踏ん張る!!


ハモカレー仕上げ(5/22)4. 一度3の味見をして、好みのスパイスを足したり塩味をととのえたらハモを切って入れて火を入れる。

5.ハモに半分くらい火がとおったらチーズ(boursin)をお好みで溶かす。ハモに火が通ったら火を止める。
枝豆は将来豆乳になるんだからチーズともあいます。チーズには辛さを抑える効果がありますので味見しながら。boursin(ブルサン)は溶けやすいです。

関西夏カレー(5/22)

ということで、結構地味ですが出来上がりです。かなりスパイシーなカレーになりました。ターメリックやチーズを抑えるともっと鮮やかな緑になります。ハモから良いダシがでます。グツグツ煮込まなくても十分美味しくなりますから火の通し過ぎは禁物です。

あさってのカレーはもう少しスパイスを使い更に寝かせたものをご紹介します。一応それでカレーレシピはひとまずお休みですね。ハウスさん!少ないですかねぇ。まぁまぁ頑張ってるとおもってますけど....


まとめ

材料(三人分)
セロリ半分(約90グラム)
枝豆(350グラム、ただし茹でる前の鞘つき)
ハモ(すこし細めのを一尾)
すりおろしニンニク(20グラム~30グラム)
すりおろしショウガ(20グラム~30グラム)
チーズ(boursin):適量(30グラム前後)

使用スパイス:クミン、レッドペッパー、ターメリック、ガラムマサラ(ハウス)、胡椒、カルダモン。

所用時間:40分(熟成に2~3時間)

作り方

1.枝豆を軽く茹で鞘をとり、ミキサーにかける。

2.セロリを微塵切にして軟らかくなるまで油で炒め、すりおろしニンニク、すりおろしショウガ、クミン(2g)、ターメリック(2g)、ガラムマサラ(2g)、レッドペッパ(2g)、カルダモン(1g)、胡椒少々を弱火でいためる。

3.たっぷり油を含んだ2のスパイスに1を入れよくかきまぜて、塩で味付けをして沸騰したら火を弱め3分くらいで火をとめて2時間ほど寝かす。

4. 一度3の味見をして、好みのスパイスを足したり塩味をととのえたらハモを切って入れて火を入れる。

5.ハモに半分くらい火がとおったらチーズ(boursin)をお好みで溶かす。ハモに火が通ったら火を止める。

【レシピブログの「手作りカレーパウダーで本格派!我が家で人気のカレーレシピ」モニター参加中】

手作りカレーパウダーの料理レシピ
手作りカレーパウダーの料理レシピ


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。