04 | 2012/05 | 06
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

初モニタリング・カレー1~引き算スープ~

2012.05.15 08:00|エスニック系
ピンポーンとなるはずの無いドアのベルがなって出てみると、御届け物。それにはレシピブログからの小さな包み。あけてみると、!!!じゃじゃ~~ん!!

ご当選おめでとうございます

のお手紙!!レシピブログ・ハウス食品(株)主催のモニタリングキャンペーン(わが家で人気のカレーレシピ)に応募して当たっちゃったのだ!!
ありがとうハウス食品!!実はハウス食品提供の世界名作劇場、小公女セーラ大好きです。特にあの主題歌!!っとこんな話してるといつまでも終わらないので本文。
スパイス達(5/14)

ゴレンジャーっぽく並べてみました。もちろん企画ですから、これを使ってオリジナルレシピを作らなきゃいけない。実は僕は学生時代「クラブスパイシー」というカレーのサークルを作ってました。一応サークル長です。僕が一番出世した瞬間!!あれ以来「長」が付いたものやってません。まぁ、それでも一からのスタートってことで、キャンペーンのページに行くと、「クミン・ターメリック・レッドペパーだけでカレーになる」との宣伝がありました(ポチリすると行けます。)

料理は引き算を合言葉にする「引き算会」の会長(今、作りました)としてはこれと真っ向から勝負します。つ、ま、り

3 つ も い ら な い よ~~~ん

ってことで。クラブスパイシー時代の教訓「クミン一つでカレーになる」を生かし、流石にこれではスパイス頂いといて悪いので、ジンジャー加えます。もっとも上記のページのレシピにもショウガ入ってますけど。以下作り方です。ただし、今回はカレーというよりスープってことにして下さい。

クミンスープ材料(5/14)
材料はこちら。玉ねぎと鶏の胸肉です。

1.玉ねぎ(小半個)は薄切りにし、胸肉(2本)は一口大に切り小麦粉を振る

小麦粉を振るので後でわずかなトロミが出ます。

玉ねぎ炒め(5/14)

2.玉ねぎを炒めシンナリしたら、1の鶏胸肉を入れる。

全然弱火でいいですよ。胸肉使っているので硬くなるとつまらないですから火を通しすぎないようにしましょう。


煮込み(5/14)
3.クミンとショウガは1対1(0.3グラムづつ)、塩を入れる。

4.お湯をさし、1~2分程煮たら火を止める。

ここで塩味を見て下さい。


煮込み蓋(5/14)

5.匂いが飛ばないように食べる時まで蓋をしておく

あはははは。本当は蓋しないと匂いが飛ぶのかどうかしらない。だって心細いくらいしかスパイス使ってないんだもん、心配でしょう?だからおまじない。あははははは。


クミンスープ

塩とクミンとジンジャー(生姜)だけです。胡椒もニンニクも使ってません。ふざけてる!って言えばそうかもしれませんが、昔感じたクミンの力強さを再確認するつもりで作ってみました。もちろん強烈な個性があるお料理ではないですが、これから梅雨を迎えてちょっと肌寒い日の朝食やお昼ご飯に、パンとサラダとこんな簡単なスープというのもよろしいかと思います。クミンの代わりに胡椒をいれれば鶏の簡単スープなわけですから、マズイ理由なんてありません。カレー粉よりも、よりシンプルなスパイススープです。

さて、明日ですが、流石にこれではスパイスを頂いておいて申し訳ないので、一気にカレーを3つ作ります。どれもスタンダードといえばスタンダードですが、極力材料を減らし、旨みを減らし、作る時間を減らし、後々「足し算」できるようなベースになるカレーを作るつもりでいます。引き算会のモットー、「足すために引き、引くために足す」、あはははは、今思いつきました、どうなることやら。


投稿のきまりなので、まとめです。

材料(二人分)
鶏ササミ(2本)
玉ねぎ(小半個)
小麦粉:適量
塩:適量

使用スパイス:クミン、ジンジャー(ハウス)

所用時間:15分

作り方
1.玉ねぎ(小半個)は薄切りにし、胸肉(2本)は一口大に切り小麦粉を振る

2.玉ねぎを炒めシンナリしたら、1の鶏胸肉を入れる。

3.クミンとショウガは1対1(0.3グラムづつ)、塩を入れる。

4.お湯をさし、1~2分程煮たら火を止める。

5.匂いが飛ばないように食べる時まで蓋をしておく。

【レシピブログの「手作りカレーパウダーで本格派!我が家で人気のカレーレシピ」モニター参加中】

手作りカレーパウダーの料理レシピ
手作りカレーパウダーの料理レシピ




こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。