03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ボツネタは健康料理?3(お肉使わず)

2013.11.09 08:00|ボツネタ
主夫太郎は今日はちょっとお出かけです。皆さんのところに伺うのは月曜になるかもしれません。すみませんね~。

あまりにもボツネタが長引くと
嫌われちゃうので、
一応今日で終わりです!!

ブログでは結構派手目のお料理を取り上げる主夫太郎!今週は普段のお食事をお送りする、所謂ボツネタ特集!!健康診断で完璧な成績をもらったことをいいことに一週間にわたって続けさせていただきましたが、元女子高生のみなさんも飽きてきたとおもうので、一度終わりにしますわん!!ただ、なんとなく気になるのはボツネタ特集の方が受けがいいような.....
あ、それから焼き柿ですが、一度4つくらいに切ってから、ガスや炭の直火で(網で)焼いてます。皮はパリパリと、実は甘くなる程度に軽く焼くのがコツですよん!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まぁ、どうしても、無理してカロリーを抑えたいときはありますよね。
我が家ではそうなると炒めものが多くなります。油というのはどうしても必要な栄養なんですよね。
実は油は必ずとった方がいいので、それに比して野菜が一杯取れる炒め物は便利というわけ。上手に使えば炒め物のカロリーはそれほど高くないんですよ。
茸と野菜だけ20131124

こちらは野菜とキノコだけです。主夫太郎は実はそんなに器用にお料理ができませんので、案外野菜炒めをするときには材料は多くつかいません。これも茸と人参とキャベツだけ。塩と胡椒で味付けます。もちろん、品目を多く取るために、色々他のおかずもつくりますけどね。たとえば、

仙台麩と枝豆20131124

もちろんタンパク質も取らなきゃならないからこんなお料理を合わせたりします。仙台麩枝豆茄子をカツオと昆布の出汁でちょっと炊いて、くず粉でとろみをつけます。カミさんが枝豆すきなんで結構枝豆が登場します。

茹で茄子だらけ20131124

例えば、こちらは茹でた茄子と枝豆とピーマンとシラスをさっと炒めただけです。油はそんなに使わないけど、気分によっては自家製ラー油を使ったりしますね。そういや自家製ラー油が切れてるからまた作らなきゃ。主夫太郎お自家製ラー油はカミさんに評判がいいのよ(主夫太郎のラー油レシピ)。まぁ、こんなことを言っていてもやはり油は気になると思いますが、主夫太郎家ではサラダはあまり油はつかいません。どちらかというと浅漬けという感じで作ってます。

パーティー盛り0131124

こちらはパーティで出したお魚のマリネに、中央にサラダ、脇に生姜のコンフィを添えたものです。沢山サラダを作っておいて、次の日はサラダだけでいただいたりします。もちろんこれはボツネタではなくご自慢料理ですよん。そんじゃ、なにがボツネタかというと、
パーティーあまり20131124

こんな感じ。パーティーで使ったお料理の真ん中にあるサラダです。これ、どんと作っておいて次の日頂きます。殆どオイルをつかいません。カニの缶詰(200円くらいの安い奴)、少しの酢、キュウリの塩もみ、玉ねぎ、トマトを一緒にしておいてしばらく待つだけのサラダです。お好みで最後オイルを振ったりしますが振らなくてもいい。今回は目で楽しむために黄色と紫の菊をいれてます。目で楽しむって大事ですよね。

お肉の代わりに油揚げ20131124

こちらは油揚とニラとモヤシとキノコかな。これでご飯をモソモソ食べたりしてます。最近は贅沢に栃尾揚げになったりしてますけどねぇ。案外普通のものですが、これは健康になれますよん。ん~痩せたいときはニラモヤシ!!これですぐ2キロは痩せられます。多分。


ブロッコリー他豆板醤炒め20131126

最後はなんでもござれの余りもの炒め。枝豆、ブロッコリー、カリフラワー、ひき肉を豆板醤をつかいながらさっと炒めました。もちろんみんな下茹でしてありますよ。こんなのあれば冬でもビールが飲めます。


さてさて、主夫太郎のボツネタ特集は結構カミさんが好きです。まぁ、以前のお料理を一気に振り返ることができますからね。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、主夫太郎のブログの左の欄、「内容別に分類」の中に「ボツネタ」を加えて整理しました。結構卑怯といえば卑怯なネタなのであまり増やすつもりはないのですが、どうしてもネタが苦しいときは、また頼ることになると思います。ではではその日まで。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

ボツネタは健康料理?2

2013.11.07 08:00|ボツネタ
は~い!元女子高生のみなさ~ん!
前回に続いて主夫太郎の普段の食事!
ボツネタあらため、
健康メニューですよん。


まぁ、普段の食事は作りたいものをつくることもありますが、そうではなくてなるべく色々考えています。貧相なお料理が健康にいいかというとそうでもないですよね。お肉・お魚は必要に決まってます。ということで、今回はタンパク質特集!お肉も、お肉の代わりに登場するタンパク質も楽しく採ろうというメニューを集めましたわん!

栃尾揚げの炊いたもの2013924

こちら、最近主夫太郎家ではまっている「栃尾揚げ」のお料理です。近所のピーコックでかならず20%引きで買ってきているのだけども、この調子だとピーコックは栃尾揚げを仕入れなくなってしまいそう!ということで先日定価でも買ってみました!これは栃尾揚げを大根、レンコンと一緒に鰹節と昆布の出汁で炊きました。ん~これ好きなのよ!

青唐辛子と茄子20131124

これは青唐辛子が入っていてかなり刺激的!辛いです。ちょっと運動不足が解消できてないとき、せめて汗をかこう!というコンセプトで作ってみました。辛さにはネギがあいますからネギもいれてます。ん~辛いものってうまく取り入れるといいですよね。茄子は皮をむいて一度茹でているので、それほど油を吸っていませんし、ひき肉は旨みをプラスという程度。もちろんタンパク質を摂取することも考えてますよ。

肉巻20131124改

インゲンやオクラを豚肉で巻いたものですが、この日は体重を減らすために、お肉はこれだけ。これは何が健康に良いかというと、一人3つと計算できるでしょう?これで食卓全体を見渡して、お肉をどのタイミングで食べるか自分で決めます。野菜を沢山頬張りながらも、ちょっと旨みが欲しいなぁって思ったらこれをたべるってわけ。「ああ、あと一本!」なんて思うのも結構楽しい。まぁ、なんの技術もいらない健康維持法ね。技術が要らないといえば....

芝エビの頭と枝豆2013924

芝エビのかき揚げを作ったことがあったのだけど、そのとき切り取った頭も食べます。エビの殻はカルシウムではなく、爪とおなじでタンパク質です。エビの頭に粉を振って油であげますが、揚げるそばから枝豆と炒めます。これはワザとトロミもつけないでエビ一つ一つ、枝豆一粒一粒食べるようにしてあります。すると一生懸命お箸で口に運ぶのだけど、そうすると結構良く噛むんですよ。もちろんスプーンもだしません(笑)一気に口に入れられると呑み込む用に食べちゃうからねぇ。これも健康を守る一つの手段です。ちなみに、今世間では食品偽装の話が盛り上がっているけど、これは本当の芝エビだと思うよ。バナメイエビほど大きくないし。まぁ、これが芝エビじゃなければ仕方ないねぇ。


シュールな一品20131119

ゆっくり食べるために家飲みのときはワザとこんな一品もだします。鈴廣で買ってきたちくわなんですが、ワザとお皿に一つだけ盛って、ナイフとフォークでもったいぶって食べます。これで食べる時間も結構長くなるし、お箸でちくわをかじるのよりかしこまった御蔭で十分噛んで食べられます。まぁ、お料理の工夫ってのは材料や調理法だけではないですよね~。


お肉もちゃんと20131124

お肉をちゃんとがっつり頂くこともありますよん。肩ロースを焼きました。やいてからちょっと休ませるのが主夫太郎のこだわり。こんなくらい赤くても豚は大丈夫です。触るとちゃんと熱くなってます。もちろんお野菜たっぷりそえますよ。この日はキュウリとチャンツァイ。豚の香りと喧嘩してとっても楽しいですな。

~ お ま け ~

焼柿20131124

みなさ~ん!!焼き柿の季節ですよ~!!これもお茶を飲むときじっくり焼きながら出すのが楽しい。今回は撮影用に焼いて(もちろん食べたけど)自然光の下で写真を撮りました。ん~確かに綺麗にとれるかもしれないけど、主夫太郎のブログにだれもそんなこと期待してないだろうから、まぁ、気が向いたらまた自然光の下で撮ってみようとは思います。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

ボツネタは健康料理?1

2013.11.05 08:00|ボツネタ
は~い!元女子高生のみなさ~ん!!
今日から3回にわたり、
主夫太郎最大の自慢をしますよ!


主夫って気楽でいいなぁ、という奴もいるのですが何と言っても僕の仕事はカミさんのサポートです。おうちで気持ちよく過ごしてもらうためにお掃除・お洗濯をしますし、面白いネタを集めて食卓の会話を楽しむためにテレビをみたりネットをみたり皆さんのブログを読みます(まぁ、個人的な楽しみもあるけどさぁ、でもテレビは本当にそれまであまり見なかったです)。

しかしですよ、それもこれも健康があってのこと。

一番の仕事は体調管理です。

飲み会がある週は油っこいものを抑えてやろうとか、体重を聞いて増えていれば炭水化物を抑えようとか、旅行では何も気にしたくないからその前の2週間くらいは特に健康に気をつけようとか。それでいて常に楽しい献立を!というのはなかなか大変です。もちろんPCの前の元女子高生のみなさんは僕と同じ悩みがあるでしょうがこれがなかなか形に現れない。

と思っていたら、ひょんなことでそんな努力が形になりました!それは、

健 康 診 断 !!

カミさんの会社の福利厚生で受けた健康診断でなんと夫婦そろって全く問題なし!!問診の先生も大絶賛です!!全て数値は規定の範囲内。そのなかで高め低めはあるものの、それは食生活の参考にすればよい程度のものだそうです。問診の女の先生はとにかく褒めまくる!

「素晴らしいのはご夫婦そろって文句のつけようがないこと。とにかく奥様のお料理が素晴らしいに違いありません!旦那様も外食で無理をなさらないでしょう!素晴らしいです!」

なんてカミさんに向かって言うのだが、最初は面倒なので「はぁ」といっていた我々夫婦も褒め言葉がどれもこれも若干大げさでちょっと居心地が悪くなってきた。それに実際普段の献立を考えているのは僕だけど、褒められているのがカミさんというのは僕も寂しくなってきて、

「実は僕が専業主夫してます」

って言ってしまった。それ以降は僕が褒められっぱなし。インチキな褒め伸ばしが流行る昨今、僕は褒め伸ばしが大嫌いなのですが、数字が出てるんだから仕方ない。なんか色々と褒められすぎて忘れてしまったが、これ主夫の勲章って言っていいんじゃないかなと思うのですが如何でしょうかね。

さて、そんな主夫合格点を記念して、今回から3回にわたり「主夫太郎普段のメニュー」のご紹介です。FBでは時折だしているのですが、基本的にはいままで特に派手さがないと判断された「ボツネタ」と言われてきたものです。なんだ!なんだ!!!

「ボツネタ特集」をカッコつけただけか!!
って思ったあなた!


そ う だ よ!!

でもいつもと違うのはちょっと自信があるってことかな。だって健康診断の結果が「良いメニューだ!」って言ってくれてるのだもの。ということで自慢だらけで悪いので、写真だけ見ても読み流せるように、写真は大きく!解説は少なく!ということで記事にしました!!


エビとアスパラとニンニクの芽2013917

エビとアスパラとニンニクの芽の炒めものです。

エビは開いて片栗粉を振りお湯通ししてからアスパラとニンニクの芽と炒めて、塩・胡椒で味付けします。

まぁ、時間との勝負ですね。お湯通しからモタモタしてるとエビが固くなっちゃう。野菜も多めですよ。卵でまとめるときもありますが基本はこのシンプルなお料理です。

マスタード味噌ソース2013917

茹で野菜の粒マスタード味噌ソース和え。

そのまんまのお料理です。ディジョンマスタードのバージョンもあります。特にオクラの茹で具合にはこだわってます。沸騰したお湯に入れて1分弱ゆでて自然に冷ますと主夫太郎好みの歯ごたえになります。水にはつけません。余熱で火を通します。しかし、ボツネタもこんな風に自信が付くと輝いて見えちゃう!って思うのはかなり天狗になってる証拠ですかね。ん~気をつけなければ!!


茄子マリネ2013827

こちらはyuriさんが作っていた絶品!茄子のマリネ♪(ポチリで飛びます)のアレンジです。パーティーでも一回つくりましたけどね、あの時は見栄を張って巨砲で作った(笑)。茹でた茄子をグレープフルーツ、トマト、デラウェア、バジル、塩で漬けこんで、最後ちょっとだけオリーブオイルをたらしました。もちろんノンオイルのお料理としても出せますねぇ。これは前もだしたかもしれないと不安になったので、

茄子の食卓20131126

このお料理を作ったときの食卓です。自分でももう何を作ったか思い出せないけど、なんとなく健康そうな食卓の気もするなぁ。まぁ、きっと健康なんだよ!だって健康診断の結果がそうなんだから、あはははははははは。


厚い卵焼き2013828

大きい卵焼き

健康ばかり考えていてもしょうがないから、こんなのもつくりました。卵を8個使って、ミルクパンサイズの鍋で焼いた卵焼きです。なかには茸をいれたり玉ねぎを入れたりホウレンソウを入れたりしてます。これを4日にわければ1人一日一個で卵の摂取が抑えられます。切って、ちょっと添えるというにはすごく便利。見た目も案外いいのよん。

~ 後 日 談 ~

この卵焼きは結構色々つくって常備菜にしてるんだけども、先日ちょっと失敗がありました。
カミさんが好物なので試しに中に納豆とネギを入れたのですよ。そうしたら納豆好きのカミさんがどんどん切り分けて全部食べちゃいました。ん~好きなもの入れると来年の健康診断は間違いなくダメになる。ということで納豆は今後卵焼きには入れません。あんなに喜ぶなら出してあげたいけど.....こんな涙をこらえる鬼の決断もカミさんの健康を保つ秘密でもあるのです、あははははははは。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

ボツネタ(作る過程が写真にないので)まとめ

2013.08.10 08:00|ボツネタ
あなたが好き♪あ~♪私のこ~いは~♪
南の~♪風に乗ってはしぃ~る~わ~♪

暑いですねぇ。よく聖子ちゃんは恋なんて暑苦しいものをさらに南の風にのせられるものですなぁ。熱中症には皆さん気を付けましょう。熱中というのは最近イメージがよくないですが、水谷豊の熱中時代、結構すきでした、フィ~バ~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

定期的にブログを更新しようと決めているブロガーさんは「ネタがなくなったらどうしよう」って思った経験が一度ならずあると思うけども僕も例外ではなく、なにか記事が書けない時はなんとなく心も踊らない。そんなとき助けになるのは僕の場合「ボツネタ特集」。一つの記事にならないけど、写真だけは撮っておいてボツとして紹介するという卑怯全開な記事。なるべく使いたくないし、今はまだいくらか記事のストックがあるのでそんなに載せる必要もないのだけども.....

ボツネタはFacebookの方に載せたりしてるのだけども、先日、素敵なお姉さまたちとオフ会をしたときmasakohimeさんきりまりさんが、

「主夫太郎ちゃんのブログさぁ、ワザと美味しくなさそうなネタをブログに載せてるの?」

な、な、なんと!!僕はネタの選択を間違っていたのか.....あのバブルを大人の女性として経験したお姉さま二人の審美眼は間違いない(という先入観か)。それに、きっと恋の駆け引きなんて面倒くさいことをしなくても、吐息一つで全ての男を虜にするモテモテだったはず(過去形なのは言葉のアヤ、きりまりさんは杉本彩)の美人なお姉さま達だから、言ってることは直球なはずだ!そんなら自信をもってボツネタ特集を組もうかって気になった次第。

ということで、本当はもう少しネタ無くなった頃に引っ張ってもよかったのだけども早めの登場です。

今回ご紹介するお料理達は、作る過程が簡単すぎて、または僕一人では写真を撮るのが大変なのでという理由で作る過程の写真がなく、ブログ一本分の記事にならなかったお料理達です。
ハムwith生姜2013806

こちらは、豚ヒレ肉のボイルドハムです。カミさんも大好きです。ボイルドハムの作り方はこちら(コブみかんボイルドハム)で、なにがボツかというと、お肉の奥に写っている生姜のコンフィです。酢と蜂蜜で新生姜を煮たちょっと変わったガリみたいなものです。2度ほどにこぼしているので結構まろやかです。これご飯に乗っけてたべたり、お魚と一緒に食べたりしてるのだけども、あまりにも作る過程が簡単だから記事にするのを止めてしまいました。まぁ、付け合わせだしねぇ。


ホルモンじゃが2013806

こちらはホルモン+コチュジャン+人参の千切り+醤油+生姜+ニンニクという組み合わせを十分つけておいて、炒めます。そこにフライドポテトを作っておいて、さっと絡めるって感じの物。まぁ、作り始めたときはいい感じかなぁっておもったのだけど、なんか途中で自信がなくなって、どうでもよくなってしまいました。じゃ普段から自信があるかというとそうでもなく(笑)。まぁ、こいつが一つの記事として取り上げられなかったのも縁がなかったのでしょうな。以後2回くらい作ってます。

花ズッキーニ牛茄子2013806

こちらは茄子と牛肉とシシトウと花ズッキーニのオイスターソース炒め。僕はオイスターソースは隠し味くらいにしかつかいません。だいたいこれ位で(全体の量はシシトウの大きさから推測してね)大匙2弱かな。
これがあまりにも当たり前すぎる簡単炒めものだったのでボツ。


茄子シラストマトバジル2013806


こちらは、茄子、シラス、トマト、バジル、ジャガイモって感じかな。作ったときはいいなぁって思ったのだけど、やっぱり作る途中で気分が乗らなくなってしまった。炒め物って好きなんだけど、ブログネタとして少し弱いって感じるときがあります。バリバリと自信がなくなっちゃうのよ。文章も思いつかないしね。


茄子枝豆2013806

これは久しぶりに自分のお料理に100点を付けた炒めものだったのだけど、作る過程がないのでボツネタ特集にしか参加できなかった残念なお料理。茄子、トマト(加熱用)、枝豆、ピーマンと普通だけど、旨み成分が0なのよ!旨み成分が0なのにとても美味しかったので是非是非ブログにと思ったのだけど、興奮してて写真を撮り忘れるという失敗。美味しい理由もちゃんとわかってるのさ!実はこれは単なる油いためではなく、自家製ラー油を使った炒め物なのよ(ラー油の話はこちら国会議員の先生の御蔭でラー油作るの巻き)ラー油もおわっちゃったし、もう一度ラー油つくらないとこのお料理つくれない.....

かわいそうなお料理達だと思ったら同情してあげてね。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

久々のボツネタ特集

2013.05.04 08:00|ボツネタ
所用のため、来週木曜日、5月9日のブログのお料理ブログの更新はお休みさせていただきます。
まことに申し訳ございませんm(_"_)m。


主夫太郎のブログは火・木・土のゴミの日更新で、基本的には一記事一品料理です。一方主夫太郎も人間ですからもちろん毎日ごはんを食べているし、毎日がブログのネタ作りの日です。そりゃボツネタだってありますよ。ボツの理由は色々ですけど、前回ボツネタだけ集めた記事余りもの以下のボツネタ特集(卑怯もの!! ん?そうだよ。)を書いたら皆さんコメントで本当に慰めてくれた!読者のお姉さま~!ボツネタだらけの主夫太郎を慰めて~!!

満月蒲鉾2013325

こちら小田原の蒲鉾なんですよ。老舗鈴廣さんの蒲鉾なんですが、その中でもとてもスペシャルな蒲鉾「まんげつ」です(ぽちりで飛びますまんげつ蒲鉾)なんでも満月の日につくると水がよくっておいしんですって。カミさんが出張したときに買ってきたんだけど、海苔、ゴマと合わせて何にしようか考えていたら、「それだけで3500円だよ」だってさ。おい!切って食うしか思いつかなくなっちゃったよ!!!何も手がだせねぇぞ!

ん~~

ボ         ツ

だろ!
白花豆トマトソース2013325

白花豆のトマト煮

まぁ、おいしんだけどね、トマトソースの中身をわすれちゃったのよ。母のトマトソースに豆をいれて煮たんだけど、たぶん旨みも補充せず、わずかなスパイスだけで煮たとおもうけど、ん~~~、思い出せないから記事にならない。結構おしゃれに盛り付けて頑張ってお料理したんだけどさ。

里芋あげて2013325

サトイモを揚げて....
里芋アンカケ2013325

揚げた里芋のみたらしあんかけ(柚子の香り)

まぁ、当たり前すぎるからねぇ。食べ方として。かなり好きな食べ方。みたらしあんは砂糖+醤油+生姜少々+干した柚子を煮詰めて片栗粉でとろみをつけるだけ。これも旨みなしのそのままのお料理。思い出もあるし、意外や意外でカミさんもこの冬初めて食べたらしいのよ。ん~作ってなかったのかぁ。白花豆のトマト煮もこのお料理もそうだけど、こういう「旨み」のない普通のお料理ってのは僕は大好きだけど、一記事一品というスタイル上ちょっと記事に書くのが難しい。よほどの文章力がないとねぇ(汗)
セリイベリコ2013325

セリとイベリコハムの和えただけサラダ

こちらは母親が採って送ってくれた田んぼのせり、田せりとイベリコベジョーダの生ハムを和えただけのサラダ。これも見たまんまの一発お料理。ただ、材料が田せりという田舎で大量に採れるけどデパートでもそれほどみないものとイベリコベジョーダというデパートではみるけどそうそう手が出ないものだから、「へ~、すご~い、いつかたべた~い」っていう以外のコメントを書きづらい記事は避けました。読者のみなさんに迷惑がかかりそう。
姉妹品でパクチーとイベリコハムの和えただけサラダってのもあります。

マグロのカルパッチョ2013325

マグロのカルパッチョ、ミカンの蜂蜜かけ

ミカンの蜂蜜を薄くかけたカルパッチョで、結構おいしいと思うんだけど、これも文章がうまくかけなかった。
ミカンとリンゴの消費量の推移とか調べながらコメントしようと思って調べたり、マグロの漁獲高なんかも調べたりしたんだけど、あまりにも硬派すぎる文章になってつまらないのなんの!まぁ、頭悪いからねぇ、そんなデータ見ても仕方ないんだけど。書いている途中でお料理からはなれすぎて、しかも詰まらない文章になったのよ。

オクラ味噌コーン2013325

オクラの味噌コーン

先日も出てきた「ひよこ豆のみそ」でつくった一品で、オクラを少々固めにゆでるのがこだわり。
まぁ、おいしかったんだけども、普通すぎましたね。平日毎日更新してたときだったら記事にしてたかもしれません。バターと味噌とコーンとオクラ。まぁ、作り方は想像できますよね~。


大和サブレ2013325

大和のサブレ

大和ミュージアムに行ったときに買ってきたこの大和サブレ!
シルエットは大和らしいし、大きなバルバス艦首に46サンチ主砲の形もいいし、煙突もちゃんと特徴がでている。
な~んて書き始めたら、「元女子高生には絶対うけない!」ことに気づき却下。


ってことでボツネタだらけも集めると一つの記事に

チ リ も つ も れ ば 大 和 出 る

ってんでお後がよろしいようで。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。